911事件の真相を知る重要人物が自殺:波紋を広げるKenny Johannmannの死

きくちゆみさんの9月7日のブログから転載


 


911事件の真相を知る重要人物が自殺:波紋を広げるKenny Johannmannの死


今、ニューヨークのウィリアム・ロドリゲスさんと電話をきったところです。ウィリーのことを覚えている人もいるでしょう。彼は第1回911真相究明国際会議のときに来日してくたノースタワーの地下で清掃人として働いていた人です。地下1階にいた彼は、はるか下方で爆発を聞き、感じ、爆発で怪我や火傷をしたたくさんの人を救出しました。

地下爆発の後、数秒してから第1機目がノースタワーにぶつかった、という驚愕の証言をしました。地下の大爆発は、飛行機が激突する以前にあったというのですから、公式説を根底から覆します。

彼の証言は『マスターキーから何が見える?』に納められています(300円)。

その彼の友人 Kenny Johannemannさんが自殺したのです。彼はショックと驚きで、言葉を失っていました。

英語のニュースはこれ:
http://www.infowars.net/articles/September2008/050908Witness.htm

Kenny Johannemann は2001年9月11日の日に、ウィリアムさんと一緒に、世界貿易センタービルのノースタワーの地下にいた人です。地下の爆発で大やけどをした人たちをたくさん救出して、ホワイトハウスから感謝状を贈られているヒーロー。

亡くなったケニーの口癖は「I will set the record straight(謝った記録を正す)」。真相はまだわかりませんが、自分の頭を拳銃で打ち抜いて自殺したとニュースは伝えています。

ウィリアムさんはちょうど2週間前に彼と会い、今彼が制作しているドキュメンタリー映画LAST MAN OUT(最後の生存者)のためにインタビューをしたばかりだったそうです。これがケニーの残した最後で唯一の証言になってしまいました。残念でなりません。

彼の冥福を祈り、911の真実に光が当たるように最善を尽くすことを約束します。

LAST MAN OUTは9月24日から始まるニューヨーク・フィルム・フェスティバルで初公開されます。今、ウィリアムはこの事件のことでマスコミのインタビューを受けて大忙しだそうです(そして、パパになったばかりで大忙しでもあります)。

10月10日にドゥバイで国際イスラム祭(International Islamic Fair)が開催されますが、ウィリアムさんはそこにも招待されているそうです。日本にも寄れたら良いのに!

転載終わり


日本もアメリカも民主党が911が自作自演だと暴露すれば、簡単に政権を取れるような気がしますが、そうは簡単にいきませんか…


9月11日に向けて、マスコミの自作自演の報道は無いかなあ

例えば過去に自作自演を報道した
SPA
週刊誌
長崎放送
テレビ朝日のワイドショー
日テレの世界まるみえ
ラジオ FM東京 デイリープラネット などなど

http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/09/kenny-johannmann.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラスケー

Author:ラスケー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR