【転載大歓迎】 『911事件検証@京都大学!』 ついに京大教授が動きます!4月18日(日)



http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/393.html

対象は京大生だけではありません。一般の方も多数参加をお願いします!とのこと

911事件検証@京都大学

2001?9月11日のアメリカ同時多発テロ(911事件)に関しては、
世界のあらゆる分野の方々が多くの疑問を呈しています。

・空軍はなぜあの日スクランブル発進しなかったのか?
・ツインタワーの崩壊のしかたがおかしい。爆発物により制御解体されたのではないか?
・ペンタゴンには航空機が突入していないのではないか? 等々
そこで、京都大学教授と立命館大学教授がきくちゆみさんとともに、
次の日程により、京都大学において911事件を検証します!!

■ 日 時 2010?4月18日(日) 14:00~17:30(開場13:30)

■ 場 所 京都大学 法経済学部本館
京都市左京区吉田本町 京都大学 吉田キャンパス 本部構内 法経済学部本館(時計台すぐ?の建物)
法経済7番教室 (http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_y.htm)

■ 内 容
第1部:映画『911の子どもたちへ』上映
(学生自主制作ドキュメンタリー映画、関西初上映)
(公式サイト http://911children.com/
第2部:きくちゆみさんによる講演
第3部:公開討?会
・きくちゆみ(環境・平和ジャーナリスト)
・西牟田祐二(京都大学 教授(ドイツ現代史))
・藤岡 惇 (?命館大 教授(アメリカ経済?))

■ 参加費 前売り800円 当日1,000円(前売り券はローソンチケットで発売)

● 主 催
「学生ドキュメンタリー映画『911の子どもたちへ』
京都大学実?委員会」
● 連絡先
実?委員会代表:京都大学 教授 西牟田祐二
tel:090-9865-1848
mail : nisimuta@econ.kyoto-u.ac.jp

次のページに開催日時、場所、チラシなどの詳細を掲示しています。

  http://www5.pf-x.net/~gotama/911/richard%20gage/richard%20gage.html

いつものおまけ

超おすすめ動画 是非是非ご覧ください
 911、WTCの粉塵の中に大量の爆破物質を発見 【転載大歓迎】

コペンハーゲン大学のニールス・ハリト(化学)がデンマー クのテレビニュース 2009年4月6日




http://www.youtube.com/watch?v=MYN7ITW1a2E



911公式見解に異議。ニールス氏が国営テレビ番組に出演(翻訳中)【転載大歓迎】




http://www.youtube.com/watch?v=tUycZoDsyq8


911の真相を究明する建築家とエンジニアの会 1000人突破
http://www.ae911truth.org/
google自動翻訳後
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A//www.ae911truth.org/&hl=ja&langpair=auto|ja&tbb=1&ie=iso-8859-1


自らの手でgoogleやyoutubeにキーワードを入れてネットで調べて考えてみよう

国民全員にネットで知らせよう 真実をばらしちゃいましょう

素晴らしく良くできているサイト  911の真実を今
http://www5.pf-x.net/~gotama/index.html


今 一番理解してほしいこと
世界政府樹立を阻止しよう
http://www.youtube.com/watch?v=HBKJpCCqxWU

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■ありがとうございます。

転載させていただきました。

2 ■Re:ありがとうございます。

>sugi-hayamaさん

転載いつもありがとうございます

3 ■9.11の真実

はじめまして。
私も何回かブログ内で、この事件について取り上げました。あれは計画されていましたね。
ブッシュもロックフェローも事前に認知してましたね。
世界中が真実を追求し、明らかにするべきですね。

4 ■Re:9.11の真実

>? めざせ! 夢 ビジネス ? Akikoさん
コメントありがとうございます
 911の真実を早く広めたいですねえ
プロフィール

ラスケー

Author:ラスケー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR