「WTC ビルは爆破解体された」が週刊誌スクープ大賞に選ばれる!(日刊サイゾー)』阿修羅♪

まだご覧になっていない方はその時の記事

今解き明かされる「9・11NYテロ」ミステリー
「WTCビル崩壊の原因は旅客機の衝突ではなかった!」

米建築家グループの分析から浮かびあがった驚きの結論とは──

http://www5.pf-x.net/~gotama/911/siryou/media/asahi.pdf



「WTC ビルは爆破解体された」が週刊誌スクープ大賞に選ばれる!日刊サイゾー

http://www.cyzo.com/2010/01/post_3621.html

転載開始
いろいろ悩んだが、1位には「朝日」の「9・11NYテロ米建築家グループが再調査要求『WTC(世界貿易センター)ビルは爆破解体された』」を挙げる。



01年9月11日午前8時46分、アメリカン航空11便が、WTC第1ビルに激突した。

あの衝撃は、これからも語り継がれていくことだろう。



この事件には様々な謎があり、これまでも当時のブッシュ大統領を始めとする保守派が仕組んだ陰謀説まで出ているが、今回の記事は、趣を異にしている。



第1と第2ビルが、わずか1時間ほどの間に崩れ落ちたことは知られているが、その近くにあった第7ビルも崩壊していたことは、あまり報じられていない。



昨年暮れに来日した米建築家のリチャード・ゲイジ氏は、「私たちは科学的な確たる証拠で確認をしました。その証拠は、WTCのビル崩壊が爆発物を使った制御解体だったことを示していたのです」と語っている。

その理由は、子どもにも分かることだという。

第7ビルは47階建てなのだが、すべてが崩壊するまでに約7秒しかかからなかった。

それも、最も大きい抵抗がかかるはずの真下に向かって、左右対称に崩れていった。

そうなるためには、コアとなる支柱が各階で崩壊と同時に、タイミングよく爆破によって取り除かれていなければ無理だというのだ。



これらは火災による崩壊では起きえない現象。

さらに、崩壊したビルの基礎部分で、溶けた鋼材が見つかった点に注目し、ジェット機燃料による火災では、それほどの高熱になることはないとする。

ゲイジ氏は、06年に「非営利団体『911の真実を求める建築家とエンジニアたち』」を立ち上げ、事件の再調査を政府や議会に求め、日本も含め千人前後の賛同者がいるそうだ。



もちろんこうした説に懐疑的な見方も取りあげながら、最後にゲイジ氏にこう語らせている。

「私たちに論はありません。あるのは証拠だけです。(中略)それによって、罪を犯した責任者が明らかになるでしょう」



世紀の大犯罪は仕組まれたのか?

遺族の悲しみとともに、この事件の真相追及は、まだまだ終わることはない。


(文=元木昌彦)

転載終わり


おまけ

911の真実を今 というブログの動画を見まっくってください
http://www5.pf-x.net/~gotama/index.html


信じられないかもしれませんが、911テロはロスチャイルドらに裏で乗っ取られているアメリカ政府による自作自演です

信じられないかもしれませんが、日本のマスコミもアメリカのマスコミも報道規制がかかっていて真実は報道されません
最近の押尾事件やのりピー事件などの報道ぶりなどで気づいている人も増えています

『テレビや新聞が言わないはずがない』という分厚い壁をぶち破り、疑問に思ったことはネットで納得いくまで調べてみよう
その先に真実があります


911テロ自作自演について知らない方へ

たけしの世界まるみえ 2007年10月15日放送 より 

アメリカ IN THE WAKE PRODUCTION がつくった『911 MYSTERIES』に翻訳をまるみえがつけたものであるらしい

非常にわかりやすいので是非是非ごらんください

9.11 ミステリー1 911事件の謎



http://www.youtube.com/watch?v=3vfouhgEUY4

9.11 ミステリー2 911事件の謎



http://www.youtube.com/watch?v=KEc5t-m-8_c



日本人へというブログ
http://nipponjine.exblog.jp/

こぴさんの動画集
http://www.youtube.com/user/NIPPONDANE


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラスケー

Author:ラスケー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR