4月14日FM東京80.0できくちゆみさん出演したポッドキャスト

きくちゆみさんの4月15日のブログののポッドキャストで聴けますニコニコ


http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/04/fm.html


以下はデイリープラネット内のハミングバードのホームページから転記


今週、来週のハミングバードは「WorldOrder世界のしくみ」を考えるスペシャルウイーク。

僕たちが、毎日暮らすこの地球上には、さまざまなルールが存在します。たとえば政治。たとえば経済。そういえば、色の流行だって、どこかの誰かが決めているって聞きました。

じゃあいったい、この地球の仕組みって、誰がどうやって決めているんだろうか。お金は、どこから生まれてどこへ流れていくんだろうか。どうして裕福な人々と、貧困に苦しむ人々が存在するんだろうか。そんな地球のルール=「WORLD ORDER」。

4月、初めてこの番組を聞いたなんていう、新しい人たちもいっしょに、考える2週間です。今日のキーワードは「WorldOrder~世界は、どう作られている?」。
2度目のご登場となるきくちゆみさんをお迎えしました。

マスコミや金融界での仕事を経て、1990年から環境問題の解決をライフワークにされました。9・11事件をきっかけにグローバルピースキャンペーンを立ち上げ、米紙への全面広告やハリウッドへのビルボードを実現。自給自足を目指した生活をするかたわら、海外のドキュメンタリーや翻訳を通じて、メディアがあまりとりあげない海外の環境運動・平和運動の最新潮流を紹介しています。



【 今の世界 】

今回のテーマを聞いて思いつくのがNEW WORLD ORDER。それを決めているのが、アメリカの一部のエリートや富豪たちで、かなり乱暴なことを言っているし決めてしまっている。自分は自然のルールに従いたいですね。テロをなくすんだったら貧困をなくそうと言ってきた。

そこで『戦争中毒』という本を翻訳しました。国家予算の中の自由に使える50%以上を軍事費にあてているアメリカ。2008年度は全世界の軍事費を足しても足りないくらいの軍事費を要求している。アメリカ人はメディアの流すことが本当だと思っていて、本当のことを知らない。自分自身も『戦争中毒』の翻訳をするまで知らないことでいっぱいだった。

アメリカの国民も大きなデモをしているし、平和賞を作ろうという動きもあります。PNAC(アメリカ新世紀プロジェクト)というシンクタンク機関がホワイトハウスに入って、アメリカの新世紀プロジェクトをシナリオに沿って実現してしまっている




【 DVD『テロリストは誰?』を翻訳して 】

この映画の監督は全員アメリカ人。アメリカは中から変えて行こうという力があって、必ずそういう人たちが出てくる。そういう人と出会うとアメリカは大丈夫だと思うし、応援していこうと思う。人間も自然もお互い支え合って生きている。相互依存、それがNEW WORLD ORDERだと思う。戦争をしている場合じゃない。みんなで地球を守ろうとしなければならない。

 


【日本が出来ること】

日本の環境技術は進んでいるので、無償で提供してもいいですし、アメリカにお金を貸しているような立場だし、もっと言っていいと思うんですよね。

リンク
アメリカ大使館による年次計画書(PDFファイル)
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf



東京FM『デイリープラネット』
http://www.tfm.co.jp/planet/index.html

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

ペタありがとうございます!!
また、のぞいてみてくださいね!!

2 ■情報ありがとうございました

聞きました。

3 ■無題

ベンジャミン・フルフォード氏は私も注目しております。
(本を買って読むくらいですけどね^^;)
頑張ってください
プロフィール

ラスケー

Author:ラスケー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR